PT.清国インドネシア

プレス部門

 

500ton順送プレス機
グループ最大級設備。強い加工能力とベッドサイズを備えた、車載系部品生産を目的とした弊社の主要設備です

300ton順送プレス機
500tonと同じくリンクモーションで生産を行う弊社の主要設備です

200ton順送プレス機
ダブルクランクのサーボプレスとなり車載系部品特有の絞り形状加工を目的とした設備を配備しています

150ton順送プレス機
板厚4.0mmから6.0mmの部品生産を主加工とする設備。一般材からハイテン材まで幅広い生産をしている設備です

110ton順送プレス機
薄板から厚板までの小物部品生産を主加工としています

150ton単発プレス機
ダイクッション仕様。厳しい精度部品も安定生産出来る設備を配備しています

up

二次加工部門

 

プロジェクション溶接機+Nut自動供給機
ロボット搬送を活用し安定生産と省人化を目指した弊社の溶接加工の原点です。

スポット溶接機
2機の溶接機と2機のロボットで行程をシステム化。安全規制強化に伴い増加する保安部品の生産に備え配備しました。

プロジェクション溶接機+Bolt自動供給機
生産性と品質安定をはかる為に、Bolt自動供給を付帯

リベッティング加工機
クランク仕様のスピンドルヘッドを利用しプレス完成品への加工を行っています。

多軸タップ加工機
多軸アタッチメントを取り付け複数箇所のタップ加工を一度で対応しています。

超音波脱脂洗浄機
5層式の自動脱脂洗浄機。薄板の接点部品の対応を中心に行っております。

up

品質保証部門

 

三次元測定器
主要計測機器。スキャニング機能も備え厳しい制度部品の品質管理を日々、行っております。

硬度測定器
入荷材料の検査やプレス加工後の硬化状態の確認を管理しています。

光学顕微鏡
三次元測定器では捉える事の難しい部品寸法の品質管理に使用しております。

   

押し込み試験機
破壊強度の確認用として溶接品や製品強度の品質管理を行っております。

 

 

up